学校紹介

本校は、市の北東部に位置し、南海本線とJR阪和線の中間にあり、校区面積1.02平 方㌔、荒木町1・2丁目、中井町 1・2・3丁目、吉井町3丁目(21~30番地)、吉井町4丁目(1~9番地)を校区にもつ、児童数約600名の中規模校です。昭和40年に市内18番目 の 小学校として八木小学校から分離独立し、まもなく創立50年目を迎えようとしています。およそ30年ほど前までは、校名の由来につながる条里制痕跡が残る 田畑の広がる農村地帯でしたが、交通の便のよさにより、急速に開発が進められ、今では、その面影はほとんど見られません。校区内には高層化された大規模集 合住宅が数多く建 てられ、新旧の地域住民が混在している地域となっています。
学校紹介(これまでのホームページの各ページにリンクしています。)
新条小学校歌 アクセス
学校の歴史 学校日課表
特色ある教育 校内散策
新条広場 屋上風景
※新しいタブが開きます。